ゼファー400(zephyr400)買取査定相場

原付バイクと僕の淡い思い出

原付免許を取得後、僕はYBー1という、YAMAHAの50ccのビジネスバイクを購入し、自由気ままな足を手に入れ行動範囲を広げ続けていました。そんな日常でのある出来事です。
思春期真っ只中の17歳の春、雪が溶け始めた地元旭川で、バイクシーズン再稼働に心踊らせていました。そんな僕にも、男としての春が訪れました。初めての彼女GETです。
バイクに触れ、心が広がる僕にも小さな魅力が生まれ始めていたのかもしれません。彼女の住む場所は帯広。遠距離恋愛が始まりました。
電話やメールでのやりとりの最中、僕は実際に自信の目で、感覚で会って話したい衝動を抑えられなくなっていました。何故なら、バイクという最高の行動手段が手元に在ったからです。
付き合い始めて一月が経った頃、僕は大きな決心をしました。夏休みにYB-1で彼女に会いに行く事を自身に誓い、行動に移したのです。
未成年の立場で、親に友人の家に行くと伝え、前日の夜中に用意したスカスカのバッグを身に纏い、早朝4時の暗がりの中、ひっそりと、力強くキーとアクセルを回しました。不安と期待で戸惑いを感じている風圧の中、僕はニーグリップとシートの安定感に想いを乗せ走り出しました。